セクシーだと思う男性キャラ像を語る

画像

ラフ、雨とデトルワ氏。 酸性雨が頭皮を襲う…!という絵にみえてしまう。雨とデトルワ氏のシチュエーションをかっこよく描くのは実は永遠のテーマだったりします。

いろんなキャラが増えるにつれ、デトルワ氏を描かない期間もあったりするのですが、基本的に『す~ぷな』の男キャラで一番自分の性癖に忠実なのはデトルワ氏です。
私が「こういう男性像がかっこよくてセクシーといえる!」というのを、正直に全部ぶっこんだのがデトルワ氏だったりする。
壮年くらいの男性として脂がのってきた年頃。古風なしきたりのある一族や、軍人のような、ルールに縛られた社会人で、非戦闘員(っぽく見えて戦えてもいい)だが野心家。人を見下すようなシニカルな性格で、立場が上の人間には年下であっても敬語を使うが、内心では敬っていない。人間として性格の悪い部類ではあるが、非人道的や冷酷というわけではなく、目の前の人がピンチな時は咄嗟に助けようとする良心は持っている。露出度の低い服装で身を固めているが、そういう状況であれば「やること」はやる、むしろ好きもの。そんな男性像です。(笑)

『魔法塾』のヒルヤックも大体似たような人物ですが、ヒルヤックの方が色々素性さらけ出してる+成金紳士キャラ要素が強かったのに比べると、デトルワ氏はスープナにあまり歩み寄ることなく、シミテラにだけプライベートな自分を見せる、狡猾さ(?)が強い気がします。

あと自分、やたらと「野心家」ってフレーズが好きです。ローブとか着てる魔術師っぽいキャラに「野心家」って説明ついてるだけですぐ好きになっちゃいますね。アラ〇ンのジャ〇ァーとか大好き。政治的支配欲に異性への性欲がちょっとトッピングされるのとかたまらなく好きですね。野心家とはズレるかもですが、ディ〇ニーなら他に、ノートル〇ムのフ〇ロー判事も好きです。(笑)
あと、NARUTOの少年編の日向ネジとか大好きでした。
それから洋画『アマデウス』のサリエリは好きすぎて、ヒルヤックのモデルにしたほどです。
あ、あとデトルワ氏のセクシーさは幽遊白書の黄泉に影響されてる部分が大きいです。まさに自分が知る中で一番セクシーだと思う版権キャラですね、ツノと耳すごいけど。外見年齢もあれくらいがツボだし、軍服も和服もすごく男の色気って感じだし、息子できたらパパポジションに落ち着いちゃう所とかセクシー!!(えぇ?)って思っちゃう。同士がいれば嬉しいです。(笑)

普段あまり男キャラの魅力って語ることが少ないんですが、こういったタイプの男キャラには常に飢えてるかもしれない。(笑)もっとデトルワ氏を描くといいよ!自分!

7